お髭処blog

ドイツのものを中心としたボードゲーム・カードゲームのプレイ記録・感想を中心としたブログです。最新のドイツゲームから、紀元前から伝わるゲーム、旧西ドイツ製のレアゲーム、日本伝統の博打まで幅広くプレイしています。

溝の口の「イシハラi-box」本店が閉店へ

f:id:higedice:20200122201743j:plainf:id:higedice:20200122201752j:plain

イシハラibox本店閉店のお知らせです

溝の口再開発の際に現在の場所に移り
石原商店からイシハラi-boxとなり
それからずっと、溝の口の皆様に支えていただいて参りましたが

当店は、2月の末で閉店することとなりました。

長年の間皆様には御愛顧いただき
本当にありがとうございました。

このたび閉店SALEを開催しておりますので
ぜひみなさまお買い物にいらしてくださいませ

https://ameblo.jp/ishihara-i-box/entry-12568689098.html

溝の口の「イシハラ i-box」本店が2月末で閉店だそうです。公式サイト・ブログ・店頭で発表しています。溝の口武蔵溝ノ口駅前ビルのノクティ店は継続するそうです。

イシハラi-boxは、文房具、オフィス用品、画材、プラモデル、鉄道模型、エアガン等を扱うお店です。わずかながらボードゲーム関係(任天堂等の囲碁、将棋、花札、麻雀、トランプ、ポーカーチップ、ダイス等)もあります。漫画「ピコピコ少年」あとがきによれば、アーケードゲームの筐体を置いていた頃もあるようです。

お気に入りのお店で、ちょくちょく買い物もしていただけに残念です。

溝の口では、向かいの三田文具、マルイのハンズビー(文房具等)、同マルイの伊東屋(文房具)、イエローサブマリン(プラモデルやボードゲーム等)、カルチャーエージェント(文教堂。本や文房具)と同業の閉店が続きました。もっと広く言えば、趣味の店であるシータショップ(テレビゲームとトレーディングカードゲーム)も閉店しました。ついにイシハラi-boxまでも閉店とは。

これで溝の口の文房具を扱う店は、イシハラi-boxノクティ店、文教堂書店溝ノ口本店、ドン・キホーテとなります。画材も文教堂書店溝ノ口本店。ゲーム系はマルイのホビーステーション、マルイのおもちゃ売場(カワダ?)、カードキングダム、ドン・キホーテ。プラモデル・模型系は無くなります。

趣味系ではないのでブログ記事にはしていませんが、溝の口では今月レストラン「ポモドーロ」と回転寿司「せぶん」が丸屋ビル解体のため閉店です。色々さみしい限りです。

リンク

ピコピコ少年

ピコピコ少年

[PR] Amazon インディーズ ボードゲーム