お髭処blog

ドイツのものを中心としたボードゲーム・カードゲームのプレイ記録・感想を中心としたブログです。最新のドイツゲームから、紀元前から伝わるゲーム、旧西ドイツ製のレアゲーム、日本伝統の博打まで幅広くプレイしています。

ボードゲーム

湿度!? ボードゲームの箱が貼りつく

ボードゲームの箱と箱とがくっついてしまいました。写真ははがした後の悲劇のさま。梅雨の湿度でしょうか。このボードゲームは、湿度が高いと思われるダイニングキッチンにありました。 このブログの関連記事 ボードゲームの梅雨対策にアイリスオーヤマの除…

コロレット/Coloretto

名作シリーズ記事。コロレットは、僕にとってのベストボードゲーム・カードゲームです。ここ10年程ちょくちょくとプレイしてきました。ですが、気に入り過ぎてその気持ちを文章に書ききる事ができず、満足のいくブログ記事とできていませんでした。そんなふ…

トランスアメリカ/TransAmerica

各プレイヤーごとに異なる目的地を繋げる事を目的とした鉄道ゲームです。舞台はアメリカ。3人でプレイ。毎手番、線路を2本引きます。それだけです。ゲームを通じて置く事ができる線路の本数は、どのプレイヤーも(最終手番の誤差を除けば)同じです。目的は…

五番街/Fifth Avenue

ニューヨーク五番街にビルを建設します。お店も呼び寄せます。一番活躍できるのは誰か。持って来た人に「アレアの問題作と言われている」と紹介されますが、よくできたボードゲームだと思います。アレア(alea)とはボードゲームのブランドで、ゲーム好きの…

マクドナルド・ハッピーセットの「ウノ/UNO」

日本でとても人気があるUNOです。海外事情はわかりませんが、1990年頃、パリに住む従兄弟が来た際に(言葉は通じませんでしたが)僕が持っているUNOを見て、「ウノわかるよ!」って感じで遊んだのを覚えています。手札を最初に出し切った人の勝ちです。カー…

禁断の島/Forbidden Island

禁断の島は協力ゲームです。つまり、結果はプレイヤー全員が敗北するか、全員が勝利するかとなります。全プレイヤーが協力して勝利を目指します。この分野の有名ゲームにパンデミックがありますが、禁断の島は同作者(マット・リーコック)がパンデミックを…

ナイアガラ/Niagara

2005年ドイツ年間ゲーム大賞受賞作品、ナイアガラ。豪華なコンポーネントが印象的なボードゲームです。各プレイヤーは舟を2そうずつ動かします。川の上流に舟のスタート地点があります。川沿いにダイアモンドが色別に分けて、それぞれ別の場所に置いてありま…

TwixT/ツイクスト

9年程積んでいたツイクストをついにプレイ。2人用本格的アブストラクトゲームです。囲碁を愛好していたアレックス・ランドルフによるデザインです。1962年初版。大局観を持ってプレイする事を求められます。1ゲーム目は一体どこから置いたらいいのか思いなが…

スクエアオンセール/Square on Sale

ドイツで2005年に賞を取ったボードゲームが商業出版作品として再販。日本の沢田大樹さんによるデザイン。この時期にボードゲームを日本からドイツで発表した人は他にいるのでしょうか。しかも賞まで取ってしまうとは。詳しくは下記のリンク先にありますが、…

緑の幽霊屋敷/Fast Forward: FEAR

ブリーゼによるデザインの Fast Forward シリーズ第一弾、緑の幽霊屋敷。このシリーズのゲームにはルールブックが存在しません。緑の幽霊屋敷の箱を開けると、ただカード束が入っています。このカードの順番を変えてはいけません! ところどころにルールを書…

ピクトマニア(新版)/Pictomania (second edition)

ピクトマニア(新版)を遊びました。お題の絵を急いで描き、何であるのか当ててもらいます。お題はカードの一覧からランダムに選ばれます。リアルタイムにゲームは進行し、素早く描き、同時に他人の絵を見ることができると有利です。「画伯」誕生系。(2019…

アクロス・ザ・ユナイテッドステイツ/Across the United States

アクロス・ザ・ユナイテッドステイツは、OKAZU brand による最新同人ボードゲームです。同人といっても同サークルの林尚志さんによるボードゲーム・カードゲームは複数の海外出版社よりいくつも製品化されており、いつも高完成度です。僕はイラストも好きで…

ボードゲームの梅雨対策にアイリスオーヤマの除湿機を購入

ボードゲームはカビます。ボードゲームの梅雨対策にアイリスオーヤマの除湿機を購入しました。「アイリスオーヤマ 衣類乾燥除湿機 スピード乾燥 除湿量 5.0L サーキュレーター機能付 デシカント式 DDD-50E」。16,647円。しかし、通販で買い、受け取った日に…

ホビーステーション溝口店に開店日に行ってきた - トレーディングカードゲームとボードゲームの店

「溝の口にTCGのホビーステーション2019年5月開店へ - ボードゲームもあり」で書いたお店が5月24日(金)に開店しました。そのホビーステーションに開店日に行ってきました。神奈川県川崎市は溝の口(東急田園都市線・溝の口駅、JR南武線・武蔵溝ノ口駅)に…

ゲームマーケット2019春(東京)へ行ってきた

「ゲームマーケット2019春(東京)購入品編(戦利品)」の続きです。2019年5月25日(土)、26日(日)と二日間にわたり開催されたゲームマーケット2019春にいってきました。会場はこれまでとは異なり、東京ビッグサイト青海展示棟(A、Bホール)です。最寄駅から…

ゲームマーケット2019春(東京)購入品編(戦利品)

ゲームマーケット2019春(東京)に行ってきました。2日間の開催のうち2日目のみの参加。まずは購入品、いわゆる戦利品です。合計して2万円代後半。カタログ代を合わせて3万円位でしょうか。 同人ボードゲーム アクロス・ザ・ユナイテッドステイツ(OKAZU bra…

最近買ったボードゲーム 2019年5月

最近買ったボードゲーム 2019年5月。4月の最終週頃に「もう平成にはボードゲームは買いません」といういかにも守れそうな事を大げさにいうネタツイートをしようと思ったのですが、結局27日に発注して30日に受け取るペースでボードゲーム買っていました(→最…

最近買ったボードゲーム 2019年4月

最近買ったボードゲーム 2019年4月。ゲームストア・バネストの通販にて購入しました。段ボールのURL新しくなってる! 購入品 ゲームマーケット(東京)2019春カタログ 2000円 https://banesto.nagoya/shopdetail/000000006392/ ベルラッティ/Belratti 1800…

エコノス/ Ekonos

株式売買ゲームです。12年前の2007年以来2回目のプレイ。今回は5人でプレイ。「みんな、バスに乗り遅れるな!」とか、「今後伸びますよ」とか、「ドミナント戦略」とか言いながら遊びます。地図上で会社を設立する場所が重要であると同時に、どの株をどれだ…

ビブリオス/Biblios

ハイクオリティーの箱絵と本型の箱が印象に残るゲーム、ビブリオスをプレイしました。4人でプレイ。盤面に置いたダイスの目(ランダムではない。バックギャモンのようにキューブと呼ぶべきか?)を獲得すると、その目の数字が得点となります。カードを獲得す…

たべちゃうぞ/All You Can Eat

たべちゃうぞ。とても面白い小箱カードゲームでした。4人でプレイ。 各プレーヤーは9枚組のカードセットを持っています。9枚はムシ×3、鳥×2、猫×2、犬×1.ノミ×1です。鳥はムシを食べます。猫は鳥を食べます。犬は猫を追います。ノミは犬にかみつきます。 htt…

近衛兵/Die Pratorianer - 古代ローマの新しいゲームより

「元老院議員/Sanator - 古代ローマの新しいゲームより」の続きです。「古代ローマの新しいゲーム/Neue Spiele im alten Rom」に収録されている14のゲームのうち、「近衛兵/Die Pratorianer」を4番目に遊びました。近衛兵は、10分で終わるということにな…

元老院議員/Sanator - 古代ローマの新しいゲームより

「大競技場/Circus Maximus - 古代ローマの新しいゲームより」の続きです。「古代ローマの新しいゲーム/Neue Spiele im alten Rom」に収録されている14のゲームのうち、「元老院議員/Sanator」を3番目に遊びました。元老院議員は、古代ローマの新しいゲー…

大競技場/Circus Maximus - 古代ローマの新しいゲームより

「歴史の糸車/Das Rad der Geschichte - 古代ローマの新しいゲームより」の続きです。「古代ローマの新しいゲーム/Neue Spiele im alten Rom」に収録されている14のゲームのうち、「大競技場/Circus Maximus」を2番目に遊びました。大競技場は、古代ロー…

溝の口にTCGのホビーステーション2019年5月開店へ - ボードゲームもあり

川崎市は溝の口(東急田園都市線・溝の口駅、JR南武線・武蔵溝ノ口駅)にあるマルイファミリー溝口にトレーディングカードゲームを扱う「ホビーステーション」が開店します。広大なプレイスペースがあり、ボードゲームの取り扱いもあるそうです。ホビーステ…

歴史の糸車/Das Rad der Geschichte - 古代ローマの新しいゲームより

ローマ創設の何世紀も昔、アペニン半島には既に様々な人々が住んでいました。ラテン人、サビニー人、ウンブリア人、エトルリア人、サムニウム人などです。人々は互いに交わりました。イタリアは諸文化そして社会階級の坩堝となったのです。ある者達は興隆し…

古代ローマの新しいゲーム/Neue Spiele im alten Rom

古代ローマの新しいゲームは、ライナー・クニツィアによるデザインの14ものゲームが詰まったボードゲーム集です。複数のゲームで共用するコマやお金的チップ、数字の書いた複数色のチップ、4枚ものゲームボードなどが入っています。4人で集まって、これらの…

ボードゲームも水タバコもできるバー・溝の口「BarBULL-MA」

神奈川県は川崎市、溝の口駅(武蔵溝ノ口駅はほとんど同じ駅)から徒歩圏内のバー、大人の遊び場「BarBULL-MA」に行ってきました。売りは水タバコのようですが、ボードゲームもおいてあり、店内でプレイ可能です。内装・雰囲気からして遊び心ある大人向けの…

日本現代卓上遊戯史紀聞 [2]草場純 読了

過去の話をインタビューして、文字として残すのは大変に意義のあることだと思います。記録していることがあるとはいえ、色々と記憶しているのはすごいなあ。凡人としては記録しておかないと、こうして後世に伝えることすらできない。社会情勢が良くないとゲ…

世界のゲーム事典・松田道弘著を購入

出かけた先で入ったブックオフで、「世界のゲーム事典」(松田道弘、1989年、東京堂出版)を購入。税込1560円(消費税8%)。カバーに痛みはあるけれど、中身は相当に綺麗。読んでないのかな。Amazonでは今古本が5242円。いわゆる伝統ゲームの事典になるでし…