お髭処blog

ドイツのものを中心としたボードゲーム・カードゲームのプレイ記録・感想を中心としたブログです。最新のドイツゲームから、紀元前から伝わるゲーム、旧西ドイツ製のレアゲーム、日本伝統の博打まで幅広くプレイしています。

パラッツォ - 最近買ったボードゲーム2023年1月その2

最近買ったボードゲーム2023年1月その2です。ヤフオクにて購入。 Palazzo/パラッツォ (中古、ドイツ語版、3200円+送料873円=4073円) パラッツォはアレア(alea)ブランドから出版されたライナー・クニツィアによるデザインのボードゲームです。2005年の…

世界の七不思議:デュエル/7 Wonders Duel

「世界の七不思議:デュエル」は高い評価を得ている2人専用ボードゲーム(カードゲーム)です。高い評価を得て賞も取った「世界の七不思議」の続編です。2015年作品。「世界の七不思議」はドラフトのシステムが象徴的ですが、この「世界の七不思議:デュエル…

神戸旅行2022-2023 - 最近買ったボードゲーム2023その1

2022年末と2023年初めに神戸旅行に行ってきました。2019年夏以来です。旧居留地で古いビルを見たり、中華街で食事をしたりと観光でも大満足なのですが、今回はボードゲーム寄りの話をしたいと思います。ohigedokoro.hatenablog.jp ohigedokoro.hatenablog.jp…

ベストボードゲーム10 - お髭処ゲーム大賞2022

「2022年ベストボードゲーム候補作品」でお知らせした通り、私ひげダイスが選ぶ2022年のボードゲームベスト10を選びます。今回から「お髭処ゲーム大賞」と名前をつけました。ohigedokoro.hatenablog.jp例年通り、2022年に初めてプレイしたか、とても久しぶり…

Board Game Review Book Vol.1 と別冊1号の感想

Board Game Review Book (ボードゲーム・レビュー・ブック) は The Game Gallery (ザ・ゲーム・ギャラリー) のHAL99さんによるボードゲームの同人誌です。Vol. 1 、別冊1共に今年2022年10月29日発行です。HAL99さんは自身のブログで、いま本や同人誌の形…

トーレス/Torres

ボードゲーム名作シリーズとしてトーレスを紹介します。「トーレス」は2000年にドイツ年間ゲーム大賞を受賞したボードゲームです。前年のティカルと同じくゲームデザイナーは、アズールのミヒャエル・キースリングと大御所のヴォルフガング・クラマーです。…

ティカル/Tikal

ボードゲーム名作シリーズとしてティカルを紹介します。「ティカル」は1999年にドイツ年間ゲーム大賞とドイツゲーム賞を受賞したボードゲームです。ゲームデザイナーは、アズールのミヒャエル・キースリングと大御所のヴォルフガング・クラマーです。各プレ…