お髭処blog

ドイツのものを中心としたボードゲーム・カードゲームのプレイ記録・感想を中心としたブログです。最新のドイツゲームから、紀元前から伝わるゲーム、旧西ドイツ製のレアゲーム、日本伝統の博打まで幅広くプレイしています。

パリ/Paris

パリはフランスのパリを舞台としたボードゲームです。大御所、ヴォルフガング・クラマーとミヒャエル・キースリングによるデザインです。約100年前のパリで不動産を売買します。今回4人でプレイ。全員が初プレイ。まず、立体的なコンポーネントが印象的です…

ゲームマーケット2021秋@東京へ行かなかった

11月20日(土)、21日(日)と東京で開催のゲームマーケット2021秋へは行きませんでした。コロナ禍のためです。カタログは買いました。 このブログの関連記事 テーブルゲームフェスティバル2008 テーブルゲームフェスティバル2008 その2 テーブルゲームフェ…

ロボトリック/ROBOTrick

ロボトリックは、ドミッチさんによるデザインのトランプゲームを The Game Gallery がパッケージ化したカードゲームです。3人専用トリックテイキングゲームとなります。トリックテイキングゲームはカードゲームの一大ジャンルです。3人専用のトリックテイキ…

ミクロマクロ:クライムシティ - 最近買ったボードゲーム2021年11月

ボードゲーム「ミクロマクロ:クライムシティ」を書いました。今「ミクロマクロ:クライムシティ」年2021年のドイツ年間ゲーム大賞受賞作品です。これでドイツ年間ゲーム大賞受賞ゲームは全て手元に揃いました。3740円(10%消費税込)から10%ポイント還元。 …

シン・エヴァンゲリオン - エヴァンゲリオン映画ついに全部見た

新世紀エヴァンゲリオンといえば、1995年、僕が高校2年生のときにテレビ放送されたテレビアニメです。当時熱烈に観て、その後深夜の再放送なども熱烈に観ました。映画版も熱烈に観に行きました。もっというと、その数年前に雑誌「ニュータイプ」の巻頭カラー…

インディゴ/Indigo を2人プレイ

インディゴはライナー・クニツィアによるデザインのボードゲームです。2012年発売のボードゲームですが、近々日本語版がグループSNEから登場するそうです。2人から4人までプレイ可能なボードゲームですが、今回2人で遊びました。複数人で思惑入り乱れるとこ…

エンシャント・ワールド(第2版)/The Ancient World (Second Edition)

エンシャント・ワールド(第2版)は、攻めてくる巨人を撃退するボードゲームです。ワーカープレイスメント式システムです。プレイヤー達は各帝国(部族?)を担当します。そこに巨人達が次々と攻めてきます。兵士・軍隊で撃退します。兵士は引退するなど、独…