お髭処blog

ドイツのものを中心としたボードゲーム・カードゲームのプレイ記録・感想を中心としたブログです。最新のドイツゲームから、紀元前から伝わるゲーム、旧西ドイツ製のレアゲーム、日本伝統の博打まで幅広くプレイしています。

カピ原/Capybara'n'Capybara

カピ原は OKAZU brand によるボードゲーム(カードゲーム)です。2021年秋のゲームマーケット新作です。今回3人でプレイ。まずはイラストがかわいい! そして、ゲームは理詰め。カピバラとサルとが協力してカボチャカードを集めます。カボチャカードには得点…

泣き虫マウマウ/Heul doch! Mau Mau

泣き虫マウマウはレオ・コロヴィーニによるデザインのボードゲーム(カードゲーム)です。2019年作品。編集者は「フェイスカード」と同じ人という話。各プレイヤーには手札と自身専用のカードを出す場所があります。出したカードの1番上のカードと色か数字が…

ヘルプ!/Help!

ヘルプはメビウスゲームによる輸入の独アミーゴ社によるボードゲーム(カードゲーム)です。2021年の新作です。購入理由もそこです。今回3人でプレイ。手軽なカードゲームです。「ラマ」+「ノイ」+「ウノ」=ヘルプ?特殊カードはほぼいつでも出す事ができ…

フルスロットル!/Frisiert!

フルスロットルはフリーゼによるデザインのボードゲームです。2021年の新作です。各プレイヤーはバイクレースの勝敗について賭けをします。バイクがコースを4周します。その途中何度もベットして、3位までの入賞バイクに賭けていればかけた枚数分だけ得点が…

バイキングシーソー/Viking See-Saw

バイキングシーソーはライナー・クニツィアによるデザインのボードゲームです。2021年発売の新作。日本の団体からの出版です。指先の器用さ等を求められるアクションゲームです。タイトルと見た目の期待を裏切らないルールのゲームです。傾いた船に荷物を乗…

バビロニア/Babylonia

バビロニアはライナー・クニツィアによるデザインのボードゲームです。2019年作品。陣取りです。今回3人でプレイ。バビロニアのテーマ(モチーフ)からクニツィアの有名なゲーマー向けゲーム「チグリス・ユーフラテス」を連想させます。また、最近は短時間ゲ…

輸入TRPG・ボードゲーム扱い終了直前の神保町・書泉グランデへ行ってきた

昨年2021年末に東京・神保町の書泉(しょせん)グランデへ行ってきました。同年末で輸入TRPG・ボードゲームの取り扱いが終了なのです。思えば高校2年生の頃、1995年の12月にトレーディングカードゲーム(TCG)の Magic the Gathering を始めた直後から神保町…

2021年ベストボードゲーム10

「2021年ベストボードゲーム候補作品」でお知らせした通り、私ひげダイスが選ぶ2021年のボードゲームベスト10を選びます。ohigedokoro.hatenablog.jp例年通り、2021年に初めてプレイしたか、とても久しぶりにプレイしたゲームが対象です。上位以外は細かい順…

2021年ベストボードゲーム候補作品

わたし的2021年ベストボードゲーム10を決めます。候補作品は次の通りです。例年通り、2021年に初めてプレイしたか、とても久しぶりにプレイしたゲームが対象です。2021年は「パンデミック:レガシー」のシーズン1とシーズン2の2周目をプレイしました。非常に…

最近買ったボードゲーム2021年12月

最近買ったボードゲーム2021年12月版です。ゲームストアバネストの通信販売を利用しました。 ねことねずみの大レース/Viva Topo! 4,800円 (税込) ヘルプ!/Help! 1,500円 (税込) カピ原/Capybara'n'Capybara 1,850円 (税込) バイキングシーソー/Viking S…

ゴルフ用ポーカーチップマーカー - 最近買ったボードゲームグッズ2021年12月

普段やらないゴルフ用品を買いました。「ポーカーチップマーカー」です。絵柄豊富なので、プレイヤーマーカーや高額チップ代わりにいいと思ったのです。ポーカーチップと同じサイズだと収納が楽です。おろるおそる通信販売で購入。手に取っても隣にゲーム用…

オリックス/Olix

オリックスはライナー・クニツィアによるデザインの2人用ボードゲームです。BoardGameGeekによれば1994年作品。スタートプレイヤーの決定以外に運要素がない完全情報公開型のアブストラクトゲームです。雑誌の付録として登場したゲームが、出来がいいので販…

グレートプレインズ/Great Plains

グレートプレインズは2021年発売の2人用ボードゲーム。初期配置以外の運の要素がない完全情報公開型のアブストラクトゲームです。盤面の平原部分のマジョリティ(多数派)を取り合う陣取りゲームです。平原の面積が大きいと得点も大きくなります。平原に泉が…

アバロン/Avalon

アバロンはレオ・コロヴィーニよるデザインの2人用ボードゲーム(カードゲーム)です。2003年作品。ルールの記載によればコロヴィーニ初の2人用ゲームとの事。コスモス社のロストシティに代表される薄い箱の2人用ゲームシリーズです。「バトルライン」を連想…

トップハット/Top Hats

トップハットはレオ・コロヴィーニによるデザインのボードゲームです。1997年のゲームです。プレイ人数は2-3人。ダイヤモンドゲーム(チャイニーズ・チェッカー)を連想させる半アブストラクトゲームです。ヘックス上のマスが並んだゲーム盤に帽子状の駒が3…

ケルトスパイラル/Keltis Das Orakel

ケルトスパイラルはライナー・クニツィアによるデザインのボードゲームです。ドイツ年間ゲーム大賞受賞作「ケルト」シリーズです。 ケルト(無印)は当時プレイしても面白さが伝わってきませんでした。ロストシティと比べて刺激が足りないと思いました。しか…

ブルーラグーン/Blue Lagoon

ブルーラグーンはライナー・クニツィアによるデザインのボードゲームです。2018年作品。島々の開拓への貢献を競います。初期配置と中間で1度ある配置以外は運要素がない完全情報公開型のほぼアブストラクトゲームです。2回決算がある陣取りです。今回4人でプ…

街のアライグマ/Tatort Tonne

街のアライグマはアミーゴ社製の小箱カードゲームです。10人までと大人数でプレイできるのが珍しいところ。心理戦の超短時間ゲームです。今回4人でプレイ。プレイヤー達はゴミ箱の中身(つまり餌)を確保しようとします。これを一定数集めれば勝利です。全プ…

パリ/Paris

パリはフランスのパリを舞台としたボードゲームです。大御所、ヴォルフガング・クラマーとミヒャエル・キースリングによるデザインです。約100年前のパリで不動産を売買します。今回4人でプレイ。全員が初プレイ。まず、立体的なコンポーネントが印象的です…

ゲームマーケット2021秋@東京へ行かなかった

11月20日(土)、21日(日)と東京で開催のゲームマーケット2021秋へは行きませんでした。コロナ禍のためです。カタログは買いました。 このブログの関連記事 テーブルゲームフェスティバル2008 テーブルゲームフェスティバル2008 その2 テーブルゲームフェ…

ロボトリック/ROBOTrick

ロボトリックは、ドミッチさんによるデザインのトランプゲームを The Game Gallery がパッケージ化したカードゲームです。3人専用トリックテイキングゲームとなります。トリックテイキングゲームはカードゲームの一大ジャンルです。3人専用のトリックテイキ…

ミクロマクロ:クライムシティ - 最近買ったボードゲーム2021年11月

ボードゲーム「ミクロマクロ:クライムシティ」を書いました。今「ミクロマクロ:クライムシティ」年2021年のドイツ年間ゲーム大賞受賞作品です。これでドイツ年間ゲーム大賞受賞ゲームは全て手元に揃いました。3740円(10%消費税込)から10%ポイント還元。 …

シン・エヴァンゲリオン - エヴァンゲリオン映画ついに全部見た

新世紀エヴァンゲリオンといえば、1995年、僕が高校2年生のときにテレビ放送されたテレビアニメです。当時熱烈に観て、その後深夜の再放送なども熱烈に観ました。映画版も熱烈に観に行きました。もっというと、その数年前に雑誌「ニュータイプ」の巻頭カラー…

インディゴ/Indigo を2人プレイ

インディゴはライナー・クニツィアによるデザインのボードゲームです。2012年発売のボードゲームですが、近々日本語版がグループSNEから登場するそうです。2人から4人までプレイ可能なボードゲームですが、今回2人で遊びました。複数人で思惑入り乱れるとこ…

エンシャント・ワールド(第2版)/The Ancient World (Second Edition)

エンシャント・ワールド(第2版)は、攻めてくる巨人を撃退するボードゲームです。ワーカープレイスメント式システムです。プレイヤー達は各帝国(部族?)を担当します。そこに巨人達が次々と攻めてきます。兵士・軍隊で撃退します。兵士は引退するなど、独…

ロールシャッハ/Rorschach

ロールシャッハはカードを使ったコミュニケーションゲームです。カードには曖昧模糊とした絵が描いてあり、通じそうで通じない、しかし通じなさそうで通じる。そんなやりとりが楽しくなります。つまりは現代における「バルバロッサ」や「ディクシット」な訳…

ファイユーム(ファイユム)/Faiyum

ファイユーム(ファイユム)はフリーゼによるデザインの2020年発売ボードゲームです。古代エジプトが舞台です。「電力会社」方式で登場するカードを買ってゆきます。つまり、買う事ができる(買いやすい)場所に登場するカードの優先順位が明確に決まってい…

ウォルナットグローブ開拓史/Walnut Grove

ウォルナットグローブ開拓史は極めて現代的なシステムにも関わらず、約10年前、2011年発売のボードゲームです。アメリカ開拓時代がテーマです。お金を始めとした資源がカツカツ・ギリギリの量しか手に入らない中農場を経営します。冬を越す際の緊張感は相当…

我が家のボードゲーム棚・IKEA編

The Game Gallery Channel の「みなさんのボードゲーム棚紹介」特集で我が家のボードゲーム棚も紹介されました。本シリーズは棚そのものからその中身へのコメントまであって面白い内容です。 みなさんのボードゲーム棚紹介 Vol4 - 最終回 - YouTube https://…

SOMPO美術館・川瀬巴水旅と郷愁の風景展へ行ってきた

東京・新宿のSOMPO美術館(旧東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館)へ行ってきました。「川瀬巴水 旅と郷愁の風景」の展覧会が目的です。ビルの上階にあると聞いていましたが(行ったことはない)いつの間にか専用の建物が建っていました。 大正から昭和…