お髭処blog

ドイツのものを中心としたボードゲーム・カードゲームのプレイ記録・感想を中心としたブログです。最新のドイツゲームから、紀元前から伝わるゲーム、旧西ドイツ製のレアゲーム、日本伝統の博打まで幅広くプレイしています。

パラッツォ - 最近買ったボードゲーム2023年1月その2

最近買ったボードゲーム2023年1月その2です。ヤフオクにて購入。 Palazzo/パラッツォ (中古、ドイツ語版、3200円+送料873円=4073円) パラッツォはアレア(alea)ブランドから出版されたライナー・クニツィアによるデザインのボードゲームです。2005年の…

世界の七不思議:デュエル/7 Wonders Duel

「世界の七不思議:デュエル」は高い評価を得ている2人専用ボードゲーム(カードゲーム)です。高い評価を得て賞も取った「世界の七不思議」の続編です。2015年作品。「世界の七不思議」はドラフトのシステムが象徴的ですが、この「世界の七不思議:デュエル…

神戸旅行2022-2023 - 最近買ったボードゲーム2023その1

2022年末と2023年初めに神戸旅行に行ってきました。2019年夏以来です。旧居留地で古いビルを見たり、中華街で食事をしたりと観光でも大満足なのですが、今回はボードゲーム寄りの話をしたいと思います。ohigedokoro.hatenablog.jp ohigedokoro.hatenablog.jp…

ベストボードゲーム10 - お髭処ゲーム大賞2022

「2022年ベストボードゲーム候補作品」でお知らせした通り、私ひげダイスが選ぶ2022年のボードゲームベスト10を選びます。今回から「お髭処ゲーム大賞」と名前をつけました。ohigedokoro.hatenablog.jp例年通り、2022年に初めてプレイしたか、とても久しぶり…

Board Game Review Book Vol.1 と別冊1号の感想

Board Game Review Book (ボードゲーム・レビュー・ブック) は The Game Gallery (ザ・ゲーム・ギャラリー) のHAL99さんによるボードゲームの同人誌です。Vol. 1 、別冊1共に今年2022年10月29日発行です。HAL99さんは自身のブログで、いま本や同人誌の形…

トーレス/Torres

ボードゲーム名作シリーズとしてトーレスを紹介します。「トーレス」は2000年にドイツ年間ゲーム大賞を受賞したボードゲームです。前年のティカルと同じくゲームデザイナーは、アズールのミヒャエル・キースリングと大御所のヴォルフガング・クラマーです。…

ティカル/Tikal

ボードゲーム名作シリーズとしてティカルを紹介します。「ティカル」は1999年にドイツ年間ゲーム大賞とドイツゲーム賞を受賞したボードゲームです。ゲームデザイナーは、アズールのミヒャエル・キースリングと大御所のヴォルフガング・クラマーです。各プレ…

アトランティックスター - 最近買ったボードゲーム2022年12月その4

最近買ったボードゲーム2022年12月その3です。ヤフオクにて購入。 アトランティックスター/Atlantic Star (ドイツ語版、2500円+送料873円=3373円) アルハンブラのディルク・ヘン(Dirk Henn)によるデザインのボードゲームです。2001年作品。ヤフオクで…

にわとりのしっぽ/Zicke Zacke Hühnerkacke

「にわとりのしっぽ」は、子供と大人が一緒に遊んで楽しめるボードゲームです。かわいいコンポーネントを使って記憶力の勝負をします。対象年齢は「虹色のへび」よりも上、「ねことねずみの大レース/Viva Topo!」よりも下のボードゲームだと思います。ohige…

2022年ベストボードゲーム候補作品

わたし的2022年ベストボードゲーム10を決めます。候補作品は次の通りです。例年通り、2022年に初めてプレイしたか、とても久しぶりにプレイしたゲームが対象です。今年から「お髭処ゲーム大賞2022」という名称にします。なお、本年これ以降にプレイするボー…

Board Game Review Book 別冊2号 - 最近買ったボードゲーム本2022年12月その2

The Game Gallery による「Board Game Review Book 別冊2号」が届きました。まず表紙だけでも独特の迫力があっていいですね。 このブログの関連記事 Board Game Review Book Vol.1 - 最近買ったボードゲーム本2022年10月 ボードゲーム総選挙2023他 - 最近買…

宝石の煌き:デュエル/Splendor Duel

「宝石の煌き:デュエル」は、「宝石の煌き」の続編で2人専用対戦ボードゲームです。2022年11月発売の新作です。「宝石の煌き:デュエル」では、手番がきたらゲームボードから宝石トークン等を取り、それをもとに宝石カードを購入して以降の購入を安くする効…

エルグランデ/El Grande (2人プレイ)

「エルグランデ」は1996年にドイツ年間ゲーム大賞を受賞したボードゲームです。ゲームデザイナーのうち1人はヴォルフガング・クラマーです。先日紹介したばかりですが、今回2人でプレイしました。ohigedokoro.hatenablog.jpエルグランデでは、スペインを舞台…

ボードゲーム総選挙2023他 - 最近買ったボードゲーム本2022年12月

最近買ったボードゲーム本2022年12月版です。一緒に買った本・雑誌も一緒に記念撮影。 ボードゲーム総選挙2023 (ムック本、扶桑社、10%税込1320円) ロバート・アボット 新テーブルゲーム作品集成(著・ロバート・アボット、訳・竹田原裕介、ニューゲームズ…

タルバ - 最近買ったボードゲーム2022年12月その3

最近買ったボードゲーム2022年12月その3です。ヤフオクにて購入。 タルバ/Taluva (ドイツ語版、3500円+送料1320円=4820円) 以前プレイして非常に気に入ったボードゲームです。2015年に1位をつけました。お気に入りは手元に置いておきたくて購入。最近の…

エルグランデ/El Grande

ボードゲーム名作シリーズとしてエルグランデを紹介します。「エルグランデ」は1996年にドイツ年間ゲーム大賞を受賞したボードゲームです。ゲームデザイナーのうち1人はヴォルフガング・クラマーです。10年は前にプレイして飛び抜けて面白いゲームだと思って…

ねことねずみの大レース/Viva Topo!

「ねことねずみの大レース」は優れた子供向けボードゲームです。大人でも楽しめますし、大人と子供が一緒に楽しむこともできます。ゲーム盤でねずみの一家を操りチーズをたくさん手に入れようと競争します。家の近くの友達の家には少量のチーズがあり、遠く…

ゲーマー度2022は64点

2022年のゲーマー度:64 プレイ済:36 所有済28 でした。 http://pm3.s3.xrea.com/x/boardgame/boardgameCalc2022.html?resultPlay=0_2_3_8_11_14_17_19_21_22_25_27_28_32_33_36_37_40_41_44_46_48_49_55_59_60_64_71_77_86_91_93_95_96_97_99_resultHave_8…

マリポーサ - 最近買ったボードゲーム2022年12月その2

最近買ったボードゲーム2022年12月その2です。駿河屋の通信販売で購入。 マリポーサ/Mariposas (日本語版、中古、4780円+送料240円=5020円) 2年ほど前のボードゲームです。プレイ時間1時間ほど。 このブログの関連記事 カスカディア/Cascadia サンマル…

イモムシイモムシ(ワームアップ)/Würmeln(Worm Up!)

イモムシイモムシ(ワームアップ)は、木でできたイモムシを動かして競争するボードゲームです。カードで効率よくイモムシを動かしてゴールに先に辿り着けば勝ちですが、ゴールが動くこともあります。故アレックス・ランドルフによる古いゲームですが、今年2…

花火/Hanabi

ボードゲーム名作シリーズとして花火を紹介します。花火は2013年にドイツ年間ゲーム大賞を受賞したボードゲーム(カードゲーム)です。全員でシステムに対しての勝利を目指す協力ゲームとなっています。当初同人ゲームとして登場した「花火と生け花」(「花…

宝石の煌き:デュエル - 最近買ったボードゲーム2022年12月その1

最近買ったボードゲーム2022年12月その1です。TSUTAYA自由が丘店にて購入。 宝石の煌き:デュエル/Splendor Duel (日本語版、3960円) 「宝石の煌き」の続編、評判がいい2人用ゲームです。フランスのボードゲームのようですが、イラストは日本漫画・アニメ…

バルバロッサ/Barbarossa

ボードゲーム名作シリーズとしてバルバロッサを紹介します。バルバロッサは1988年にドイツ年間ゲーム大賞を受賞したボードゲームです。ゲームデザイナー・クラウス・トイバーのデビュー作と聞いた事があります。クラウス・トイバーはのちに大人気作品カタン…

スコットランドヤード/Scotland Yard

ボードゲーム名作シリーズとしてスコットランドヤードを紹介します。「スコットランドヤード」は1983年にドイツ年間ゲーム大賞を受賞したボードゲームです。ロンドンを舞台に、怪盗ミスターXを刑事が追います。昔からのゲーマーに聞くと、日本でも一時代を築…

ウサギとハリネズミ/Hase und Igel

ボードゲーム名作シリーズとしてウサギとハリネズミを紹介します。「ウサギとハリネズミ」は1979年に第1回ドイツ年間ゲーム大賞を受賞したボードゲームです。ニンジンカードを消費してゴールへ先に着く事を目指す、ダイスを使わないで進むすごろく型のボード…

ザーガランド/Sagaland

ボードゲーム名作シリーズとしてザーガランドを紹介します。ザーガランドは1982年にドイツ年間ゲーム大賞を受賞したボードゲームです。ゲームデザイナー2人の内1人は近代ボードゲームの基礎を築いた故アレックス・ランドルフです。記憶力(メモリー)と駆け…

カエサル!/Caesar!: Seize Rome in 20 Minutes!

「カエサル!」は今年2022年にテンデイズゲームズから日本語版が発売された2人用ボードゲームです。ソロプレイも可能です。古代ローマを舞台に陣取り(エリアマジョリティ)で競い合います。箱と原題にある通りプレイ時間が約20分と短いながら本格的な頭脳勝…

サンマルコ/San Marco - 最近買ったボードゲーム2022年11月その3

最近買ったボードゲーム2022年11月その3です。ヤフオクにて購入。 サンマルコ/San Marco(ドイツ語版、ルール和訳なし、7750円+送料873円=8623円) 2001年のボードゲームです。プレイ済みですが非常に気に入っていたので購入。1990年代から2000年代前半の…

イグゾースト/Exhaust (ソロプレイ)

イグゾーストは OKAZU brand によるインディーズ・ボードゲーム(カードゲーム)です。2022年作品。敗者を一人だけ決める珍しいゲームです。15分程度の短時間ゲームです。15枚ある手札をポーカーに似た役・コンボを作って場に出してゆきます。コンボを出すと…

横濱紳商伝ロール&ライト/YOKOHAMA Roll & Write (ソロプレイ)

横濱紳商伝ロール&ライトは OKAZU brand によるインディーズ・ボードゲーム(紙ペンゲーム、ロール&ライト)です。 明治時代の横濱で数多の商人が対決!様々な勝ち筋で相手より儲けよう! 多人数に進化しロール&ライト版となった3つ目の横濱紳商伝 https:…