お髭処blog

ドイツのものを中心としたボードゲーム・カードゲームのプレイ記録・感想を中心としたブログです。最新のドイツゲームから、紀元前から伝わるゲーム、旧西ドイツ製のレアゲーム、日本伝統の博打まで幅広くプレイしています。

最近買ったボードゲーム2022年5月 その5

最近買ったボードゲーム2022年5月その5です。 イグゾースト/Exhaust (1980円) グレートプレインズ/Great Plains (日本語版、3960円) 「イグゾースト」は、いつもゲームマーケットで入手している OKAZU brand のゲームです。今回コロナ禍でゲームマーケ…

最近買ったボードゲーム2022年5月 その4

最近買ったボードゲーム2022年5月その4です。 花とミツバチ/Beez (日本語版、10%税込4230円) クィーンズ ~ハチなるか、ハチならざるか、それが問題だ~/Queenz: To Bee or Not to Bee (日本語版、10%税込3120円) 「花とミツバチ」は、アズールの出版…

最近買ったボードゲーム2022年5月 その3

最近買ったボードゲーム2022年5月その3です。 ゴースト/Ghosts (ルール和訳付、1566円) カエルの池/Fröschis (ルール和訳付、1426円) マトリョーシカ/Matryoshka (ルール和訳付、1426円) 送料は3つ分で計198円。ポイント595円分(13%)還元。ゴース…

最近買ったボードゲーム本 2022年5月

最近買ったボードゲーム本2022年5月版です。行動圏の書店にて購入。 ボードゲーム総選挙2022 (扶桑社) 本当に面白いボードゲームの世界 2022 Issue 01 (太田出版) ボードゲーム総選挙2022はムック本。1320円(1200円+消費税10%)。本当に面白いボードゲ…

最近買ったボードゲーム2022年5月 その2

最近買ったボードゲーム2022年5月その2です。 カスカディア/Cascadia 1時間程度のボードゲームで、Board Game Geek で賞(2021 LIGHT Game of the Year)を取ったとの事で購入。その位のプレイ時間のゲームが特に好きなのです。 このブログの関連記事 繰り…

頭脳絶好調(インジーニアス)/Einfach Genial

頭脳絶好調(日本語版「インジーニアス」)はライナー・クニツィアによるデザインのボードゲームです。対戦型論理パズルのようなゲームです。ソロプレイも可能。手番が来たら六角形が2枚ついたような形の手札タイルを盤面に置きます。タイルには2つの図柄(…

カタン/Catan

ドイツ発の代表的ボードゲーム、カタン。1995年ドイツ年間ゲーム大賞受賞作品。ダイス目がよくてモリモリと手札が増えるのも楽しいですし、競技性の高い真剣勝負も可能です。勝ちに至る手筋も何通りもあります。手軽に手に入るのもいいところ。しかも日本語…

カタン 2人用ルール/Die Siedler von Catan

カタン2人用ルールで遊びました。 【アフターコロナ、応援企画】 カタン2人用ルールを公開します!解除後、徐々に友人や恋人と過ごす時間も増えていくなかで、 まだまだ“密”が気になる方も多いはず。 2人で楽しめる「カタン」を、今、贈ります。 http://gp-i…

最近買ったボードゲーム2022年5月

最近買ったボードゲーム2022年5月版です。 サバンナパーク/Savannah Park メトロックス 追加マップ集2/Metro-X Extention Map Pack サバンナパークはデザイナーがヴォルフガング・クラマーとミヒャエル・キースリングの鉄板コンビ(→「リネイチャー/Renat…

ズーロレット/Zooloretto

ズーロレットはミヒャエル・シャハトによるデザインのボードゲームです。2007年ドイツ年間ゲーム大賞受賞作となります。カードゲームの「コロレット」を基にデザインしたのではないかと思います。ohigedokoro.hatenablog.jp今回、約14年ぶりにオンラインでは…

カタログに見るゲームマーケットの歴史2022

「カタログに見るゲームマーケットの歴史」の続きです。ohigedokoro.hatenablog.jpカタログに見るゲームマーケットの歴史。年々厚くなります。2011年春はホチキス綴じ。コロナ禍で薄くなった感もあります。 このブログの関連記事 テーブルゲームフェスティバ…

ヘックメックカード/Heckmeck am Karteneck

ヘックメックカードはライナー・クニツィアによるデザインのボードゲーム(カードゲーム)です。元はダイスゲームでしたが、今回カードゲーム版が登場しました。比較的新作です。2人から6人用ゲームですが、今回2人でプレイ。ダイスゲームのヘックメックと同…

ピット/Pit

ボードゲーム名作シリーズとして「ピット」を紹介します。コロナ禍以後はプレイ不能なのではと思えるシステムとなっています。長年プレイしていませんが、記憶に残るゲームです。100年以上前から存在するそうです。箱を開けると、カード束と押して鳴らすベル…

市川のボードゲームプレイスペース「Board Game Space PINE」へ行ってきた

千葉県・市川駅(JR総武線・中央線)と市川真間駅(京成線)近くのボードゲームプレイスペース「Board Game Space PINE」へ行ってきました。僕の地元に近い場所です。このお店がある総武線の北側は駅前を抜けると閑静な住宅街です。中学校や高校で教わったと…

チーキーモンキー(なまいきモンキー)/Cheeky Monkey

チーキーモンキー(別邦題「なまいきモンキー」)はライナー・クニツィアによるデザインのボードゲームです。袋からチップを引いて集める短時間ゲームです。記憶力(カウンティング)と確率計算、度胸が求められます。今回おそらく約10年ぶりのプレイ。手番…

建て替え前の三省堂書店神保町本店へ行ってきた

もうすぐ建て替えのために一時閉店する三省堂書店神保町本店へ行ってきました。祝日の午前中です。「いったん、しおりを挟みます。」、「神保町本店は、第二章へ。」の大きな垂れ幕。店内にも同様の表示。写真を撮る客が目立ちます。ほとんどの書籍の再版制…

最近買ったボードゲーム 2022年4月

最近買ったボードゲーム2022年4月編です。バックギャモンのいわゆるトルコボードを買いました。楽天市場に出店しているガラタバザールというお店の通販での購入です。バックギャモンのイベントに10年前に行って以来、トルコボードは憧れだったのでした(映画…

ゲームマーケット2022春@東京へ行かなかった

昨日4月23日(土)、本日24日(日)と東京で開催のゲームマーケット2022春へは行きませんでした。コロナ禍のためです。カタログは買いました。主催者や各出展者など多くの方がコロナ対策をしているのは存じているのですが、例えば関東で電車に乗っているだけ…

クイーンシャムロック - 最近買ったボードゲーム漫画 2022年4月

最近買ったボードゲーム漫画2022年4月版です。 クイーンシャムロック1 クイーンシャムロック第1巻を書いました。書店でたまたま平積みされているのを見て存在を知りました。トランプのポーカー漫画のようです。 このブログの関連記事 逆境の賭博 ベット 全額…

アノ1800 ボードゲーム/ANNO 1800

「アノ1800 ボードゲーム」は重厚なゲームデザインを得意とするマーティン・ウォレスによるボードゲームです。PCゲームが原作らしいです。産業革命の頃を舞台にいわゆるテックツリーを構築します。つまり、工場等の生産設備を建てて段々と高度な品を生産して…

ペーパー・ダンジョンズ/Paper Dungeons: A Dungeon Scrawler Game

ペーパー・ダンジョンズは、「紙ペンゲーム」とか「ロール&ライト」と呼ばれるジャンルのゲームです。ダンジョンズ&ドラゴンズ的な中世ヨーロッパ風ファンタジー世界を舞台にダンジョンを探索します。各プレイヤー(のキャラクター)は地下迷宮で罠やモンス…

アルナックの失われし遺跡 拡張 Expedition Leaders/Lost Ruins of ARNAK: Expedition Leaders

アルナックの失われし遺跡を拡張「Expedition Leaders」入りでプレイしました。4人中3人がアルナック失われし遺跡を初プレイだったため、複雑になりすぎないよう個人ボードは基本セットのものを使用しました。 『アルナックの失われし遺跡』で、プレイヤーは…

がんとバックギャモン - 最近買ったボードゲーム本 2022年4月

最近買ったボードゲーム本2022年4月版です。マイナビ新書「がんとバックギャモン ~子宮体がん発症から世界3億人の頂点へ~」(矢澤亜希子著)を購入。消費税10%込で935円。 このブログの関連記事 運を加速させる習慣 - 最近買ったボードゲーム本2020年8月 …

最近買ったボードゲーム 2022年3月

最近買ったボードゲーム2022年3月編です。 ヘックメックカード /Heckmeck am Karteneck ゲームマーケット2022春 カタログ 大好きなゲーム「ヘックメック」の続編と、直近のイベント・ゲームマーケット2022春(東京)のカタログです。 このブログの関連記事 …

トランプゲームの源流 第1巻 - 最近買ったボードゲーム本 2022年2月

最近買ったボードゲーム本2022年2月版です。ニューゲームズオーダー社の「トランプゲームの源流 第1巻 トリックテイキングゲーム発達史(黒宮 公彦著)」を購入。10%消費税込3850円、「電子書籍」は税込2200円。 本書はトランプゲームの初期の歴史について明…

お髭処22周年

本日2022年2月25日で、お髭処開設22周年となります。読んでくださる全ての方に感謝します。 お髭処 http://www.ohigedokoro.xyz/ ここ数年のウェブを振り返ると、動画の人気の上昇を肌感覚として感じます。個人発の情報もテキストからYouTubeなどの動画サイ…

最近買ったボードゲーム2022年1月

最近買ったボードゲーム2022年1月編です。楽天ブックスを利用しました。 アズール:王妃の庭園/Azul: Queen’s Garden (6,138円、確か5%ポイント還元) このシリーズが好きなので是非プレイしてみたく購入。 このブログの関連記事 最近買ったボードゲーム20…

カピ原/Capybara'n'Capybara

カピ原は OKAZU brand によるボードゲーム(カードゲーム)です。2021年秋のゲームマーケット新作です。今回3人でプレイ。まずはイラストがかわいい! そして、ゲームは理詰め。カピバラとサルとが協力してカボチャカードを集めます。カボチャカードには得点…

泣き虫マウマウ/Heul doch! Mau Mau

泣き虫マウマウはレオ・コロヴィーニによるデザインのボードゲーム(カードゲーム)です。2019年作品。編集者は「フェイスカード」と同じ人という話。各プレイヤーには手札と自身専用のカードを出す場所があります。出したカードの1番上のカードと色か数字が…

ヘルプ!/Help!

ヘルプはメビウスゲームによる輸入の独アミーゴ社によるボードゲーム(カードゲーム)です。2021年の新作です。購入理由もそこです。今回3人でプレイ。手軽なカードゲームです。「ラマ」+「ノイ」+「ウノ」=ヘルプ?特殊カードはほぼいつでも出す事ができ…