お髭処blog

ドイツのものを中心としたボードゲーム・カードゲームのプレイ記録・感想を中心としたブログです。最新のドイツゲームから、紀元前から伝わるゲーム、旧西ドイツ製のレアゲーム、日本伝統の博打まで幅広くプレイしています。

クイン・ラン/Queen Run


遊星ゲームズの新作同人ゲーム。運の要素がない、完全情報公開型のいわゆるアブストラクトゲーム
ファンタジーの世界観で、種族ごとに能力が異なるゲームタイプでありながらアブストラクトゲームというのは珍しいのではないでしょうか。
今回は2人で2回プレイ。
基本陣地を築きながら(=得点)、レースのように進みます。
移動や構築にはアクションポイントが必要です。それと拠点コマの数のマネジメントがゲームの肝だと思います。しかし、それが種族ごとに異なるので非対称の戦いとなります。そこが面白い。
説明・インストを受けているときは難しいと思いましたが、いざ始めてみるとシンプルなルール。シンプルでありながらプレイの選択肢が多い高度なゲームだと思いました。
多人数でもまた遊んでみたいですね。

[PR] Amazon インディーズ ボードゲーム