お髭処blog

ドイツのものを中心としたボードゲーム・カードゲームのプレイ記録・感想を中心としたブログです。最新のドイツゲームから、紀元前から伝わるゲーム、旧西ドイツ製のレアゲーム、日本伝統の博打まで幅広くプレイしています。

PEPPER/ペッパー - 2015年4月 HAL99さん宅ゲーム会 その3


近々、テンデイズゲームズ(→http://shop.tendays.jp/)からリメイク・再販されるカードゲーム(の旧版)。
マストフォローのトリックテイキング。4スーツ、切り札なし。
「1」にあたる唐辛子のカードを押し付け合う。できるだけ負けたほうがいい。
パーティーゲーム的に楽しめるけれど、勝とうと思うとトリックテイキングの技法をきちんと使う必要がありそう。そういう意味では切り札がないから、半端なトリテ人には指針が少ない。
でもこれ好き。イケてないビジュアルもドイツゲーム的で好き。でもテンデイズゲームズがキレたビジュアルのペッパーを出してくれるのを期待したりもする。

今回のゲーム会まとめ記事

[PR] Amazon インディーズ ボードゲーム