お髭処blog

ドイツのものを中心としたボードゲーム・カードゲームのプレイ記録・感想を中心としたブログです。最新のドイツゲームから、紀元前から伝わるゲーム、旧西ドイツ製のレアゲーム、日本伝統の博打まで幅広くプレイしています。

青葉台駅前にカフェ開店 上島珈琲店

昨日2011年10月20日(木)に、横浜市青葉区東急田園都市線青葉台駅前にカフェが開店しました。上島珈琲店というお店です。

駅前のスクランブル交差点のこの場所、以前はウェンディーズでしたが(Googleストリートビューでは今もウェンディーズ。そして、なぜか看板にぼかしが入っている。)、その後ドラッグストアのTomod's http://www.tomods.jp/ になりました。

不思議なのが、スクランブル交差点の対角の位置の青葉台駅コンコースにも Tomod's があり、数分歩いた駅の向こうにも同店があった事です。遠い方は処方箋も受け付けていたので狙うお客の層が違ったのかもしれませんが、ここは随分と近いしどういう経営判断なのだろう、もしかして儲かる方だけ残すのだろうかと考えていたら、新しい駅から遠い方が無くなりました。
そして、すぐさま改装。昨日、上島珈琲店が開店しました。
それにしても、カフェやイートインのあるお店が増えました。少し考えただけでも、東急スクエア http://www.aobadai-square.com/スターバックスコーヒー(高い、混んでる)、MUJI Cafe & Meal(食事もできる)、カフェ アントニオ(昔ながらの喫茶店?)、神戸珈琲物語(セレブな雰囲気)、ブックファースト内のリビングカフェ(安くてすいてて本屋の中)、駅のナチュラルステーション(入ったことない)、神戸屋キッチン(パンうまい、少し高め)、ドトールコーヒー(喫煙席中心)、PAUL(パン屋、ちょっとお高い)。駅から離れれば、小さなカフェが他にもあります。
さて、この上島珈琲店、開店当日の夕方は店の前でスタッフが小さな紙コップで味見のコーヒーを配り、盛り上がっていました。控えめの電飾が好印象です。




さて、店内は気の温もりを感じる落ち着いた内装で、半個室になっている区画もあります。喫煙席も完全分離。
ジャズが小さな音で流れ、ジャズの大御所ジョン・コルトレーンのアルバムのジャケットなどがかけてあります。音楽にも統一感とこだわりがあるのがいいですね。





ソフトバンクWi-Fi もバッチリ入りました。auWi-Fi も飛んでいます。

コーヒーも美味しくいただきました。写真の、コーヒーとケーキのセットで650円。駅前でゆったりした席がある事を考えると安いと言えるのではないでしょうか。

[PR] Amazon インディーズ ボードゲーム