お髭処blog

ドイツのものを中心としたボードゲーム・カードゲームのプレイ記録・感想を中心としたブログです。最新のドイツゲームから、紀元前から伝わるゲーム、旧西ドイツ製のレアゲーム、日本伝統の博打まで幅広くプレイしています。

Ingressは「多人数たまごっち」だと思って


Ingress、ついつい力を入れて電車で移動中にHackしまくったり、ちょっと多めに歩いてプレイしてしまいます。
しかし、これが読書・勉強の時間や創造的アウトプットのある活動の時間を減らすこと減らすこと。
Ingressは多人数たまごっちだ考えてそこそこにしています。つまり、もう経験して卒業した遊びの発展系でしょ、と思うことでこの魅力的なゲームを遠ざけています。

このブログの関連記事

[PR] Amazon インディーズ ボードゲーム