お髭処blog

ドイツのものを中心としたボードゲーム・カードゲームのプレイ記録・感想を中心としたブログです。最新のドイツゲームから、紀元前から伝わるゲーム、旧西ドイツ製のレアゲーム、日本伝統の博打まで幅広くプレイしています。

ミヨリの森

昨日(8月25日土曜日)仕事から家に帰ると、数分後から「ミヨリの森」という映画規模のアニメが始まるところでした。
見てみるとビミョー。
主人公の人格がよくわかりません。いつの間に森の守り神になったつもりになったのか。よく考えると人間の登場人物が全体的に人格がよくわかりません。
千と千尋の神隠しの主人公も人格がよくわからない子供でしたが、とても楽しめました。今回はそこばかりが気になってしまいます。
つかれもあって終盤は寝てしまいました。でも続きは気になります。

[PR] Amazon インディーズ ボードゲーム