お髭処blog

ドイツのものを中心としたボードゲーム・カードゲームのプレイ記録・感想を中心としたブログです。最新のドイツゲームから、紀元前から伝わるゲーム、旧西ドイツ製のレアゲーム、日本伝統の博打まで幅広くプレイしています。

2017-12-11から1日間の記事一覧

ツインズ/Twins

オインクゲームズから日本語版が登場したツインズ。ライナー・クニツィアによるデザインのカードゲーム。 小さな短時間ゲーム。そこがまたいいですね。 今回の5人ではこんな流れ。 1ラウンド目は下位3人がポッドに各2金払う 2ラウンド目は上位2人がポッドか…

ザ・バクダン/Die Bombe

近年 New Games Order より(おそらく名作枠で)日本語版も発売された《ザ・バクダン》の昔の版で遊びました。 極度に小種類のコンポーネントだけで構成されたカードゲーム。これはすごい。 競りゲーです。お金で数字の書いたカードを競り落とします。同時入…

ねずみ海賊ラッタニア/Rattaneer

《ねずみ海賊ラッタニア》はゲームマーケット2017秋で購入したばかりのボードゲーム。 正統派で完成度の高いゲームと感じます。1時間かからず終わるのも好み。 平等のために書いておくと、これを作った OKAZU brand の方々とは一緒にボードゲームを遊ぶこと…

かうんとり/Count leery

《かうんとり》はゲームマーケット2017秋で購入したばかりのカードゲーム。鳥と数え上げるという意味の駄洒落!? 実に斬新なシステムで、頭と体の反応速度を競います。 平等のために書いておくと、これを作った OKAZU brand の方々とは一緒にボードゲームを…

ゲームマーケット2017秋へ行ってきた その2 日記編

「ゲームマーケット2017秋へ行ってきた その1 購入品編」の続きです。 東京ビッグサイトで開催のゲームマーケット2017秋。今回からはついに土日・12月2日から3日の2日間にわたっての開催となりました。 僕は仕事の都合がつかず、2日目日曜日だけの参加となり…

[PR] Amazon インディーズ ボードゲーム