お髭処blog

ドイツのものを中心としたボードゲーム・カードゲームのプレイ記録・感想を中心としたブログです。最新のドイツゲームから、紀元前から伝わるゲーム、旧西ドイツ製のレアゲーム、日本伝統の博打まで幅広くプレイしています。

数独マスター/Sudoku: Duell der Meister 2014年5月うりぼうの会 その3

ブロッカーズ/Blockers! 2014年5月うりぼうの会 その2」の続きです。
ライナー・クニツィアによる2人用ゲーム。KOSMOSによる、あの薄い小さな正方形の箱のシリーズです。
1人用パズルである数独を素直なままに対戦型ゲームに仕立てたようで好印象。かなり頭を使います。
nemmyさん曰く、自身がある区画で勝っている事を証明するあたりが「バトルライン」っぽいと。
こういう物語のないモチーフ・テーマのゲームはクニツィアの本領が発揮されるところでしょう。

[PR] Amazon インディーズ ボードゲーム