お髭処blog

ドイツのものを中心としたボードゲーム・カードゲームのプレイ記録・感想を中心としたブログです。最新のドイツゲームから、紀元前から伝わるゲーム、旧西ドイツ製のレアゲーム、日本伝統の博打まで幅広くプレイしています。

ロッカタウン/Rocca Town



ビジュアルが大変に大変に美しいカードゲーム。
家を並べてゆくと、自然に塔のある美しい街並みが出来上がります。
六本木森美術館六本木ヒルズ)で売っていたそうです。
毎手番手札からカードを1枚出します。カードは家か塔か塔の屋根です。カードには矢印があって、矢印には色があります。矢印は一方向に出ています。次の人は、その矢印と同じ色の屋根のカードを手札から出せばOK。そうでないと山からカードを引きます。手札を最初に出し切った人の勝ちです。
屋根に猫がいると、「にゃー」と言って連続手番ができます。また、手札が1枚になったら、「ワン」と言わねばなりません。犬猫?!
実は後から思い出したのですが、過去2011年にTwitterで知って気になっていたのでした。ついにそのシリーズのゲームで遊べて満足です。

リンク

[PR] Amazon インディーズ ボードゲーム