お髭処blog

ドイツのものを中心としたボードゲーム・カードゲームのプレイ記録・感想を中心としたブログです。最新のドイツゲームから、紀元前から伝わるゲーム、旧西ドイツ製のレアゲーム、日本伝統の博打まで幅広くプレイしています。

受け将棋をAmazonで購入


Amazonで「裏白ゲーム(受け将棋)」を買いました。
800円+送料手数料500円。
「ごいた」も受け将棋の流れを引いているといいます。

さて、ごいたは、受け将棋の末裔と思われる。この手のゲームには青冠、芋将棋、いろてん、まる将棋などがあるが、いずれもよく知られたものではなく、若干、確立したルールと言い難い面もある。

http://kusabazyun.banjoyugi.net/Home/reproductioned/history/goita

裏から見ても駒の区別がつかないようにするためでしょうか。将棋と異なり、どの駒も大きさが同じです。
ルールも入っていました。Amazon商品ページにもルールが書いてあります。

リンク

裏白ゲーム/受け将棋

裏白ゲーム/受け将棋

  • メディア: おもちゃ&ホビー

[PR] Amazon インディーズ ボードゲーム