お髭処blog

ドイツのものを中心としたボードゲーム・カードゲームのプレイ記録・感想を中心としたブログです。最新のドイツゲームから、紀元前から伝わるゲーム、旧西ドイツ製のレアゲーム、日本伝統の博打まで幅広くプレイしています。

コントラクト・ブリッジだよ!

今日(11月21日)は、草場純さん主催の、なかよし村とゲームの木のブリッジ教室でした。
実はブログに書こう書こうと思いながら書いていなかったのですが、今年の1月に、くぼた屋さん(id:kubotaya)が東京にいらっしゃった際に声をかけていただいて、くにすらさん(id:knsr)と一緒に参加したのでした。はてブなどでゆるい繋がりはあったのですが、くぼた屋さんとお会いしたのは初めて。当時の活発なボードゲームはてなブックマーカーの半数以上が集まったのではないでしょうか(笑)。
ちなみに当日は、その後「アジアゲーム読本」を書かれた伊藤さん(http://www.bu.st8.arena.ne.jp/game.hp/)も紹介して頂き、一緒に韓国花札を教えて頂いて遊んだのでした。

アジアゲーム読本-第1集 中国骨牌・天九牌/韓国花札・花闘- (グランペールライブラリー)

アジアゲーム読本-第1集 中国骨牌・天九牌/韓国花札・花闘- (グランペールライブラリー)

とにかく、その後毎回ではないのですが、くにすらさんとブリッジ教室に通っているのでした。
コントラクト・ブリッジは、トランプのトリックテイキングなのですが、定石が非常に沢山あり、なかなか覚える事ができません。どれも合理的ではあるのですが。
まだまだ修行が必要です。ちなみに、最近のドイツゲームでは、ステファン・ドーラのデザインの七つの印がとても近いです。
Sieben Siegel: AMIGO - Kartenspiel

Sieben Siegel: AMIGO - Kartenspiel

ブリッジの魅力はまた書きます。

リンク

コントラクト・ブリッジ入門―楽しいカードゲーム

コントラクト・ブリッジ入門―楽しいカードゲーム